日本のEC、世界へ!

Picaroと共に挑む、新たな時代

Picaroは、Amazon元社員による豊富な経験と
AI技術を融合した、革新的なECソリューションを提供し
日本のEC企業の飛躍的成長を支援しています。

Picaroで働く魅力
1

グローバルECサポート:
国内だけにとどまらない

  • 国内外のAmazon運用をトータルサポート
  • Amazon元社員による豊富な経験とAI技術を活かした、最適なソリューションを提供
2

日本を代表して
世界とのコミュニケーション

  • 海外企業との積極的なコミュニケーション
  • 日本のECの強みを世界に発信
3

もっと自由なECビジネス

  • 従来の枠にとらわれない、自由な発想でECビジネスを創造
  • 変化を恐れず、果敢に挑戦できる人材と共に、日本のECの未来を築き上げていく
Picaroで活躍できるあなた

常に挑戦し、
成長し続ける

  • 年齢や経験に関係なく、常に学び続け、成長することが求められる
  • 周りは自分の2倍仕事ができるという意識を持ち、努力を惜しまない人こそが活躍できる環境

手を抜かない、
責任感のある仕事

  • 責任感を持ち、最後までやり遂げる力がある人だけが活躍できる
  • 最高の品質を担保する、納期を守ることは当たり前のこと

自分自身で
道を切り開く

  • 自ら考え、行動し、道を切り開くことができる人こそが大きな成果を上げられる
Picaroは変化を恐れず、常に挑戦する同志を求めています。
もし、

・現状維持を好み、変化を恐れる方
・自分だけの快適な環境を求める方
・新しい挑戦から逃れる方
・評論家のように他人の意見ばかりを述べる方

であるなら、Picaroはあなたにとって最適な職場ではないかもしれません。

Picaroは、甘くない挑戦を乗り越え、大きな成長を遂げたい人にとって、最適な職場です。

ぜひ、Picaroで、一緒に日本のECの未来を創造しましょう!

経営陣紹介
Hidenori Shimodaira
CEO
下平 季位
Hidenori Shimodaira

2008年~2018年までの10年間、アマゾンジャパンの家電、PC及びスポーツ&アウトドアカテゴリーのマネージャーを務めた後、2018年からNetEase Kaola(中国越境EC)の日本カントリーマネージャーに就任。

2019年に㈱ Picaroを創業し、日本のトップブランドの日本及び海外におけるアマゾンビジネスの拡大をサポート。

Berlin Brands Group日本リード、JETRO主催 米国アマゾン Japan Store講師。forest株式会社、Fast Trade株式会社など、多数のアマゾン関連企業のアドバイザーを務める。

藤田亮一
アドバイザー
藤田 亮一
Ryoichi Fujita

2014年から2017年まで、アマゾンジャパンのRetail Financeとして勤務。

2017年からは㈱FreeeのVP of Finance、2018年からTwitterのSales Financeのポジションを務める。

2020年にwisdam LLCを創業。

2021年2月からプロダクト並びにファイナンスのアドバイザーとして㈱ Picaro.AIへ参画。

Global Head
トミー キム
Tommy Kim

シニアアカウントマネージャーとして、運用ブランドのAmazon.comでの売上を前年同期比150%成長させ、米国アマゾン市場でトップクラスの実績を収めた後、グローバルアカウントマネージメントチームのリーダーに就任し、全ブランドの売上拡大を牽引。戦略的洞察力とリーダーシップを発揮し、日本企業ブランドの成長に大きく貢献。

現在、株式会社Picaroのグローバルヘッドとして、日本企業の越境Amazon&米国Walmart進出および売上拡大を推進し、持続可能な成長を支援。また、Amazon業界のトップカンパニーであるHelium10やCarbon6とのパートナーシップにおいて最高責任者を務め、アメリカおよびカナダの最先端ECサービス/ツールの日本EC市場への導入をリード。